FC2ブログ

「再婚相手は年金で判断?」って

「再婚相手は年金で判断?」って、目を引くタイトルでしょう?

今日付けの日経新聞夕刊の「夕&Eye」のタイトルです。

書かれた音川さんという社会保険労務士さんは、ある勉強会でお顔合わせすることがあるので存じ上げていますが、元気の良い、しゃべりの上手なオバサマです。

拝聴したことはないですけれど、セミナーなんかもきっと面白く上手にまとめられる方なのではないかと思います。

今回の記事も、年金を「再婚」という視点からの説明で、チョッと違った興味の引き方をしています。

年金の話って、どうしても判りづらいものが多いのですが、こんな話の展開だと身近に感じて理解しやすいかもしれません。

損得(というか受給額の多寡)でいうと、国民年金に比べて共済年金や厚生年金の方が、圧倒的に多いのです。

もっともっと多いのが国会議員の年金。

「我々だって、老後生活してゆくためにはこれ位の年金は必要ダ!」とセンセイ方がおっしゃっているのをテレビで何度か(も?)拝見しましたが、平民は年額わずかに80万円ほどの国民年金で生活している者も多いのです。

「議員年金廃止法案」が可決されても、納得している国民は少ない(無い!)ぞ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今泉事務所

Author:今泉事務所

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク