FC2ブログ

年金出前授業に行ってきました

 本日午前中、小学校で年金の出前授業を行ってきました。

 講師は2人、それぞれ1コマずつ担当し、2クラスに話しをさせていただきました。 
今泉はこの内2コマ目を担当。

 同じ内容を、講師が変わるとは言え同じ様に話しているハズなのですが、生徒の皆さんの反応はクラス毎にかなり差が有ります。
もちろん、クラス内でも1人1人、反応には大きな幅があります。

 これはどの小学校でも起きる状況の様で「原因は・・・」と様々意見は有りますが、本当のところは判りません。

 お話しのメインは年金制度の寸劇なのですが、これがかなり受けるのです。
ストーリーを作られた自主研の皆様に敬意を表します。


スポンサーサイト

「振り返り」は何のため?

 本日午前中、葛飾区立上千葉小学校にて『みんなを助けるお金のしくみ』と言うタイトルで、4年生を対象に年金の授業が行われました。

 私は補助講師として参加し、2クラスそれぞれ1授業単位、都合2コマ分を担当してきました。

 以前経験した自分の子供の授業参観の様子や「学級崩壊」などと言う言葉が何となく頭にあった為でしょうか、思った以上に子供たちは素直に、おとなしく参加してくれた、と感じました。  もちろん、個々の幅はありましたけれど。

 授業の出来としてはまあまあ合格点だったかナァ、と思いましたが、問題はその後、担当した社労士で行った「振り返り」です。

続きを読む»

実務修習講座

 先週、1/17・1/19・1/21と、東京会へ実務修習講座に行って来ました。

 「講座に行った」と言っても受講ではなく、二日間は司会進行、土曜日は講師としての参加でした。
 
 講座は講師2人が組んで、年3回・2年間で計6回行い、それぞれ講師担当3回・司会進行担当3回を行います。 今年はその2年目でした。

続きを読む»

年金講座の講師を担当して思う事

 本日「知って、得する年金講座」の講師役を無事終了。
お客様からのアンケートにも、概ね好意的なご感想をいただくことが出来ました。
私の実力からすれば上出来の部類でしょう。

 現在では、東京都社会保険労務士会葛飾支部と葛飾区教育委員会の主催であるこの講座も、開始からまもなく10年ほどになりなります。 これまでにも何度がお話をさせていただきましたが、最近は意欲も能力もある新規入会者がいらっしゃるので、暫く担当しなかったのですが。

 まあ、様々思うところもあり、タイミングの問題もあり、今回久しぶりに担当をさせていただきました。

 従来の講演内容を意図的に変えて見ました。  
お蔭様で参加された皆様の反応も良く、合格点をいただけたと思います。 
支部会員には、どの程度伝わっか? 疑問では有りますが・・・。




講座の構成を考えなくては

 昨日、区役所の生涯学習課のご担当者からご連絡をいただきました。
来月の12日に「知って、得する 年金講座」を担当するのですが、それに付き「何かレジュメの様な物があれば、印刷配布は当方で行うが?」とのお問い合わせでした。

 実は、具体的な準備にまで手が回らない状況です。 頭の片隅では考えているんですけどね。
理由の一つは、来週の月曜日29日に大きなイベントが控えていること。
そしてもう一つは、少し講座の形式を「変えたい」と思っているため。

 この講座は、東京都社会保険労務士会葛飾支部と葛飾区教育委員会が主催になっていて、日本年金機構葛飾年金事務所が協力(ウインドマシンを持ち込み、会場で年金のデータを取得できる)して下さいます。

 すでに開催から数年が経ち、区民の方にもだいぶ浸透し「常連さん」とも言える方もいらっしゃる講座です。

 講師は原則持ち回りなのですが、人が変わっても話す対象は「年金制度の概要」のため、話にそうそう大きな違いは有りません。
 不特定多数を対象に行う講座ですから、講師が一方的に話す形式で行なわれます。そこのところが少々「ツマランなぁ・・・チョッと変化球も投げたいなぁ」と欲張りなことを考えているのですが。
(講座終了後に個別相談があります)

 実力に比して、あまり欲張りすぎると墓穴を掘ることになりますので、この土日でシッカリ検討しなければなりません。

 登通協の総会資料も確認しなけりゃいけなかった!!  
忙しい週末になりそうです。




プロフィール

今泉事務所

Author:今泉事務所

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク