新聞3題

 東京新聞朝刊の一面に
    「福島第一 東電負担が原則」  「廃炉に税金1000億円超」
の見出し。

 東電が負担?! どうせ電気代に上乗せ!
 税金も我々から搾り取ったモノ!

 主義主張はともかく、単純に 「フン!」 と。


 『対話で部下の「やる気」を』
 
 クラッシャー上司に関する記事。 
コミュニケーションは大切です。 先輩!もう少しコッチの話も聴いて。

 そんな中4コマ漫画「ねえ ぴよちゃん」のお母さんの気遣いが素敵です。
その後ろで喜ぶ又吉(猫)とぴよちゃんの笑顔が全てを物語っています。

こういう気遣いがあればねぇ・・・。


スポンサーサイト

あれから5年

 東日本大震災が発生してから5年が経ちました。
皆さん、それぞれに様々な思いをお持ちのことでしょう。

 諸々の祈りを込めて、合掌。

脇が甘過ぎます!

 先日、友人のオバサマからご相談のお電話を頂戴しました。

 「娘が勤めていた医院が、開業したてで予約も満杯にならないからって『今日は午後はイイから』とか『日曜日は休んで下さい』とか言われちゃうんで辞めたんです。 その後職安へ行ったら『雇用保険に加入してるから失業給付は出ませんよ!』って、言われた。 これって何かの嫌がらせ?」と言うものでした。

 善意に解せば「週20時間以上で試用期間終了後も継続して勤務が予定されているから雇用保険に入れた」とも思えますが、相談者のお話では「相手方の社労士が『一週間でも20時間以上働いた週があるから、入れるのは当然。 はずすことも出来るが時間がかかる。』と強気の(と相談者側には受け取れる)態度。

 社労士ならばあまり変なことは言わないとは思うのですが、説明のしかたが不十分だったかも? と思わざるを得ません。 相手方が下手に誤解して要らぬトラブルに発展したら元も子もないですから。

 おまけに『今日は午後はイイから』などと休業させておいて、その分の補償はしていないとの事。 出るところに出たら勝てない状況なのに・・・。

 かく言うご相談者の勤務先も「試用期間2ヶ月終了したら雇用保険には遡って入る。社会保険は試用終了から」との事らしい。 全国的にも結構有名な、小売のチェーン店なんですけどねぇ。 ご相談者も「そんなもの」と思ってらっしゃった、とのこと。


 あんまりにも脇が甘過ぎやしないでしょうか? 経営者の皆さんも、働く側の皆さんも。

 自らの身を守る為に、もう少し労働関係の法律・規則等に目を向けてもらいたいと思います。



忙しかった!

 先週は忙しい一週間でした。 
業界の関係で相談員を1日半務めました。

 面接相談の方は少し敷居が高いようで、それほど忙しい思いはせずに済むのですが、だからと言って時間拘束が少なくなるものでも有りません。

 電話相談の方は顔を合わせずに済む分気楽なのでしょう。ひっきりなしに電話が鳴ります。 

 かなり深刻な話、「エッ!いまさらそんな事?」と驚く様な相談、果ては長々と愚痴をお話になる方も。 電話相談ですから何処の誰か?ハッキリ判らない。だからこそ正直な、かなりブッチャケた相談内容になります。

 でも、それぞれに当事者には重大な問題なのです。心して対処しなければならない。相談業務って、本当に大変だと痛感します。


 1日には地域の登録手話通訳者のための、統一試験に代わる「現任者研修」なるものを受けてきました。

 葛飾の登録試験合格後、正式派遣3回、手話サークル内での講演会通訳や練習としての手話講習会での講演会通訳などを含めても7回しか経験が無いままの受講でした。

 本当は大会場の片隅で、半分寝ていても終わると思っていたのですが・・・。 残念ながらまだ受講残りの通訳者の皆さんがいらっしゃるので詳しい内容は書くことが出来ません。
 未受講の方々には「スリルとサスペンス・愛とロマンに満ち溢れためくるめく1日」と伝えることにしています。

 会場は田無。9:15から受付開始。余裕を持って出るために6:50に目覚ましをセットするはずが、神が1時間早くセットするというオマケ付き。とっても疲れた1日&1週間となりました。

2014仕事始め

 ここしばらく、仕事始めは月末締め翌月払い給料計算の12月分を届けることから始まります。 昨年は市川まで届け、区役所に寄り、その後府中年金事務所へ新規適用の手続きに行きました。

 今年は市川のお客様へお届けした後、大宮年金事務所へ新規適用の手続きに。 西と北とで方向こそ違いますが同じようなスタートになりました。 受付はスムーズに終了。

 「始め良ければ終わり良し」となりますかどうか?


プロフィール

今泉事務所

Author:今泉事務所

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク